TEL 043-486-4119
〒285-0823 千葉県佐倉市江原新田103

01月

お餅つきと成木づくり

今日はお餅つきと成木づくりをしました。

トトロさんは大きな杵で、うさぎ・りす・ひよこさんは小さな杵でペッタンペッタン。何回も経験しているトトロさんはさすがに上手です。杵を高く振り上げ、スコーンと気持ちの良い音が聞こえていました。

杵を臼の中心におろさないとカツンと違う音がしたり、杵が重かったのか超スローペースの餅つきがあったり高速餅つきがあったり、みんなの元気な声と笑顔で美味しいお餅が出来上がりました。

次に、小さく丸めた紅白のお餅とキンカンの実を木の枝に飾りました。

成木餅といって一年の健康と豊作を願う伝統行事です。

どの枝につけようかと考え、まだやわらかいお餅を枝に刺す力加減を考え、みんな意欲的に取り組んでいました。

子ども達が今年一年健康に過ごせますように、そしてのびのび畑や田んぼで美味しい野菜やお米がたくさんとれますように。

DSC_2964

 

葉っぱかと思ったら・・・

今日はりす・うさぎ・トトロ合同で田んぼに行ってきました。

冬なので寒いのは当たり前。昨日の寒さに比べればへっちゃらです。

途中面白い出来事がありました。

DSC_2628

青空と葉っぱが少なくなった木・・・冬の景色です。

おしゃべりしながら歩いて行くと、木から一斉にスズメが飛び立ちました。

DSC_2630

「わー!動いたからビックリしたー!」「葉っぱかと思ったー」

そう言って見上げてみると、気には1枚の葉もなく、葉だと思っていたのは全部スズメだったようです。

小さなビックリの出来事でした。

七草がゆ

P1120274 P1120275 P1120276 P1120279DSC_2615

今日はお昼に七草粥を食べました。

七草粥はお正月の美味しいごちそうで弱った意を休め、その一年の無病息災を願って食べられるものです。

白いおかゆに七草のみどりが映えて綺麗です。

昔からの日本の伝統的な風習ですが、七草がゆを食べる家庭は減っているかもしれませんね。

トトロの子ども達に聞いてみると、「七草全部言えるよ!」とスラスラ言えた子もいましたが、「ぼくはやってみたけどダメだった(笑)」と言う子や七草という言葉を聞きなれなかったのか「???」と首をかしげる子もいました。

ひよこぐみ・りすぐみのお友達は戸惑うこともなくペロリとたいらげ、うさぎぐみのお友達も「おいしい!」とよく食べていました。

トトロのお友達も「おいしい!」とおかわり続出!

「朝七草粥食べてきた人いる?」と聞くとだれもいませんでしたが、七草のふりかけをかけて食べてきたという子がいて、お母さんがちゃんと季節行事を意識してくれているのだなあと嬉しくなりました。

「もしかして晩御飯の時に七草がゆ出るかもしれないよ」と言うと「あー僕のうちはやってません」と自信を持って断言してくれた子もいました(笑)

「七草がいいアクセルだった」と褒め言葉も飛び出しましたが、残念、それを言うならアクセントでした(笑)

今年もみんなが健康な一年を過ごせますように・・・