TEL 043-486-4119
〒285-0823 千葉県佐倉市江原新田103

採用情報

現在、次のパート職員を募集しています。

職種

①平日朝のみ 開園準備および朝早く登園する園児の受け入れと保育

 勤務時間 AM6:45~9:45(終了時間は応相談)

②平日夕方のみ 夕方から閉園までの保育

 勤務時間 PM4:00~7:00閉園まで(開始時間は応相談)

③平日朝夕 上記①と②

 勤務時間 AM6:45~9:45 および PM4:00~7:00

④土曜日 正職員の当番保育士と一緒に少人数の保育を担当していただきます

 勤務時間 AM8:30~PM5:30(休憩60分)

応募資格

保育士(有資格者)  資格取得見込の方はご相談ください

待遇

①②③ 時給900円 + 手当(朝1回300円・夕1回300円)

 <参考:①②は月20日で60,000円程度/③は120,000程度)>

④ 時給900円

 <参考:月4回で28,800円>

*マイカー通勤可(無料駐車場完備) *福利厚生あり(健康診断・保険加入・制服貸与)

応募方法

面接をさせていただきますので、電話連絡のうえ履歴書(写真貼付)と資格証明書をお持ちください。        

   
 

ブログ一覧

今日のひよこ組

今日は日差しの温かさが感じられたので、旧印南へ行ってきました。

ひよこ組のお気に入りの遊びを紹介します。

DSC_0015

U字溝に小さな背中が並んでいます。

まるで足湯を楽しんでいるように、笹の葉を踏んで音を楽しんでいます。(サクサクといい音がするんですよ)

この笹の葉は手紙にも変身。

フェンスの穴に笹の葉を入れて郵便屋さんにもなれるんですよ。

DSC_0010

お話が上手になってきたHちゃんが大発見をしました。

「あったー」「あったー」と大きな声で知らせてくれるので、  何があったのかと見に行くと、丸太の端が切り落とされて新しい切り口になっているではありませんか。

しかもそこには年輪の中心が・・・

どうやら木のおへそを見つけて教えてくれていたようです。

保育士よりも先に見つけた良い目に感心しました(笑)

DSC_0021

小さな体でも気づきのアンテナを沢山伸ばして成長しているひよこ組です。

節分豆まき

今日は1日早く節分の豆まきを行いました。

今日は昨夜からの雪でシャーベット状に雪が積もっているため室内で行いました。

園庭では全力疾走で逃げる場所がありますが、室内では限られたスペースで「逃げられない」怖さがあったようです。

泣いて身体をかがめて泣く子もいれば、鬼に抱っこされてしまってもキョトンとしている子も…。 怖くて泣きながらも、一生懸命鬼に豆を投げていた子どもたちもいました。

保育士が鬼に連れ去られそうになって勇敢な子が助けに行くというお決まりのパターンで締めくくることが多いです。

数年前は普段おとなしい男の子が先頭になって豆を投げて、保育士が鬼に連れていかれないように必死に引っ張ってくれたことがありました。

もちろんその子は「〇〇くんかっこいいー!」と称賛されてちょっぴり自信がついた表情を見せていたのですが・・・

 

今年は「先生を助けてきて」と背中を押されれたものの、「ダメだよ、無理だよ・・・(涙)」という必死の表情で後ろに下がっていたKくんがとても可愛かったです。

他の子たちも「無理無理」「ダメダメ」という感じで、顔をこわばらせて誰かの後ろに隠れようと必死。

部屋の中で「ドスンドスン」という鬼の足音がよく聞こえたのも怖さを増したポイントだったようです。

赤鬼さんと青鬼さんは、みんなの心の中の鬼を連れてお山に帰っていきましたとさ。

子どもたちの緊迫した表情は、次回の写真公開までお楽しみに。

今日の給食は赤鬼ライス。「わーかわいい!」という声も聞かれ、子どもたちはすっかり安心して食べていました( ´∀` )

DSC_0001 (1)-1

雪だるまライス

今日はイベント献立で、雪だるまのかわいいご飯でした。

子どもたちも「かわいいー!」と大喜び。

小さいクラスではニコニコ顔で好きな部分から食べ進め、最後はまあるい顔を手づかみしてガブリ!ときれいにたいらげていました。

大きいクラスになるとまた違うお楽しみが・・・

調理の先生がトッピングに使った具材を持ってきてくれたので、予めできていたトッピングを丁寧に食べると、

新たにもらった具材でオリジナルのトッピングをして大喜び。

スライスチーズは雪だるまのお布団に・・・。

楽しく飾り付けておいしく食べたランチタイムでした。

DSC_0227

 

七草を探そう!

春の七草・・・皆さん知っていますか?

かし・くぬぎ・かしさんが七草を探しに出かけた様子を報告します。

せり・なずな・すずな・すずしろ・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ

すずな・すずしろは畑ですぐに見つかりました。

DSC_0018 DSC_0020

なずな・ほとけのざは畑や田んぼでよく見かける草なので、みんなすぐにわかったようです。

DSC_0006 DSC_0007

はこべらはニワトリのコッコさんが大好きな草なので、これも簡単にクリア!

DSC_0002 DSC_0004

ごぎょうは黄色い花が咲くのですが、今の季節は花もなく、葉の色も霜で変色?しているのでわかりにくかったようです。ヒントは葉っぱの質感かな?

さてさて一番の難問はせりでした。八百屋さんで束ねて売っているのも見かけますが、あまりなじみがないようです。

畑で腰をかがめて草をのぞき込んでも、田んぼに行って土の周りを探してもぜんぜん見つかりません。

せりの生息地を知っている先生に場所を教えてもらってやっと見ることができました。

seri0097

せりは田んぼの用水路にありました。

ひよこ組のお散歩

ひよこ組は歩けるお友達が増えてきたので、園周辺のお散歩から少しずつ距離を伸ばして畑のお散歩に行く機会が増えてきました。

畑ではブロッコリーの葉についた夜露がキラキラコロコロと転がる様子を見たり、畑でゲットした宝物を大切に持って歩いたりと、それぞれが楽しみ方を見つけはじめました。

DSC_0002片手にブロッコリーの葉っぱ。もう片方の手には小さなサツマイモ。

DSC_0023落花生の鞘を見つけました。中身入ってるかな?

ついこの前までは畑一面に落花生の実を食べに来たカラスの大群がいて、足がすくんで動けなくなってしまった子どもたち。

その経験からカラスの鳴き声がわかったり、飛び立つ様子がわかったりして、カラスの居場所をすぐに探せる技を身につけました。スゴイ( ´∀` )

広々とした畑の景色ときれいな青空の下、小さな足で一歩ずつ大地を踏みしめて成長してく5人です。

次は何を見つけてくれるかな?楽しみですね。

DSC_0030